December 05, 2004

今日は一人さびしく・・・

potetiani6-2.gif
夕べから今朝にかけて、台風並みの雨と風だった。
朝起きた時に、ベランダのシャッターが開けられないほどの強風で
今年最後に来た台風より激しいくらいだった。
そのせいで、家の前の電柱から電線が切れて垂れていた。
いや、電線じゃなくてあの高さから垂れているんだから
電話線だろう。電線だったら危ない危ない!
朝ごはんの時もまだ雨が降っていて、子どもが
「お母さん、今日も走るの?」と聞く。
「え~~走らないよ。こんな雨降ってるのに・・・」
「だって、昨日言ったじゃない、雨でも走るって」
「いや~その~、それは冗談だってば~!」
な~んて会話をしていたけれど、しばらくすると
急に雨風がやんで、そのうち空も明るくなってきた。
そうすると、昨日のジョギングが楽で気持ちよかったのに
今日走らないのがなんだかもったいない気がしてきて
「やっぱり走るけど、一緒に行く?」
と聞いてみたら、子どもはすっかり走る気がなくて
「行かない代わりに、今夜腹筋45回するからね!!!」
だって・・・・・・・・・・・・・( ̄。 ̄ )

ということで、一人でジョギングに出かけたわけだが
なんか昨日と全然違う・・・暑いし足が重いし、鼻は詰まってて
苦しいし・・・
なんと言っても一人はさびしいのである。(本音)
しかし、やると決めた以上、ちゃんと走ろうと思い、
今日は距離をチョッピリ延ばして、「マラソンランナー有森裕子さん」の
足型のあるところまで行って帰ってきた。
本当はそのコースが「有森ロード」と呼ばれるところなのだ。
途中、歩いたりしたけれど、いつもよりプラス1kmになった。

今日は12月なのに予想最高気温が24℃
走っていても、秋というより初夏のような空気だった。

December 04, 2004

本日のジョギング・・・

sazanka.jpg今日の天気予報は午後から雨。
朝の気温もだんだん初冬らしくピリッと寒くなってきた。
中に着る物も長袖のTシャツにしたいくらいだったけど走り始めると、寒さも気にならず、かえってちょうど良い気温と雨が近いせいで空気の乾燥もなく調子よい感じだった。なんかとっても調子よく、子どもも「今日は走りやすくて息が荒くならないよ~!」だって。
調子に乗って、休まずに走っていると、「お母さんペースあげたでしょ?」と言われたけど
全然そんなつもりはない。子どものほうが遅く走ってるんじゃないかなと思うほど、足が軽かった。
この感じだと、ちょっと距離を伸ばしてもいいかなと思うのだけど、私たち親子のジョギングには時間制限が・・・
だって、9時までアニメをみて、9時半からまた見たいアニメがあるんだ。
だから、絶対に30分でもどらなければ・・・
あ~~~もったいないもったいない(笑)

ジョギングコースの途中に咲いている「さざんか」の花びらを数枚拾ってきました・・・
この花がさざんかだと知ったのはつい最近で、いかにも前から知っているかのように「さざんかさざんか咲いた道~焚き火だ焚き火だ落ち葉焚き~♪」と歌って子どもに教えたのだった(笑)

November 28, 2004

土日のジョギング

今日も暖かくてよいお天気です。
10月から始めた子どもとの土日のジョギング、
今日も走ってきました。
家を出て、近くをぐるっと約2キロ、ゆっくり走って25分。
途中で信号に引っかかったり、疲れたといっては
歩いてみたりで、ジョギングというよりウォーキングに
近いかも。
家を出るときは風が冷たくて寒いけど、
5分も走れば体がポカポカしてくる。
折り返し地点になると、上着を脱いで半袖でも
暑いくらいだ!
これって、体のエネルギーが燃焼しているんだって
実感するんだよね。エネルギーというより
脂肪燃焼か・・・?
家に着くと、走る前には寒くて暖房使っていたのに
窓を開けたいくらい暑くなっている。
これって、省エネだよきっと。体の脂肪を燃やして
灯油を節約・・・一石二鳥だぁ~~~!(笑)
走った日は、体が軽くなって、体調もGood!
二鳥じゃなくて一石三鳥だね!

November 13, 2004

市民マラソン大会参加・・・

秋晴れの土曜日、市民マラソンに親子で参加してきました。
宣言タイムレースで、親子で2キロ。
これは事前にタイムを申告しておき、時計を見ないで走り、
宣言したタイムとの差が小さければ小さいほど良いというもの。

初めての参加なので、よくわからないままスタートしたけれど
子どもは、練習の時と全然違って、最初からハイペース。
普段は私が引っ張っていくのに・・・
結局最後まで子どものハイペースにやっとこついて行って
9番目でヘロヘロゴール!
タイムは「11分55秒」
宣言したタイムは「14分30秒」
タイムの差、ありすぎ~~~!
ハイペースで私の心臓はバックバク。途中で倒れるかと思った(笑)

レースが終わってから、子どもが来年もまた参加すると言った。
今回は、私の独断で申し込みをしたので、来年はやらないって
いうのかな?と思っていたから驚いた!
しかも、タイムをもっと速くしようなんて言ってる。
)゜0゜( ヒィィ
ちょっと待てよ、練習の時は2キロ走れなかったのに
本番には本気出した息子よ。
お母さんは本気で走っても、今日が精一杯なのに!

でも、運動が苦手な子どもがやる気をだしてくれたのは
嬉しいことだ。
私も来年は同じペースで走れるように頑張らなくては・・・
marason_001_2.jpg

その他のカテゴリー